form follows function  
 株式会社 堀内工務店 アーキテクツ ×                堀内将人・新・建築設計
 シンセンデスネ・・・
     
   

■多彩な建築スタイル

■コンセプト「本物の家創り」

if it hides it,
    it is a flower
 
   完成した時
     本当の
      良さを知る。
   本来、宣伝は
        無意味。
   秘すれば 
         花なり。

       


   
   
 堀内将人のコラム 2012・05・20
  
   
 上棟式が無事終了、全員の挨拶や紹介、
  ご主人のご挨拶などいただき最後の集合
  スナップです。
  
   お客様ご家族と当社職人衆。



    木々は生き生きと新緑をまといました。 澄みきった森の空気はとても新鮮で、
   すっごい美味しく感じられる季節ですね。
    今年のウグイスは遅い春のせいか少し鳴き方が下手っぴ。 ようやく今朝に
   なって森が共鳴することを許可したようで、とっても心地いいエコーを効かせた
   鳴き声が森の奥深く、朝霧の静寂から透き通るように響き渡っています。

    そうそう、我が家の庭に新築した無料の狭小住宅には、3年目にしてようやく
   若い新オーナー様ご夫婦が現れ引っ越し準備中。その一生懸命で仲むずまし
   い夫婦像は妙にうれしく、その新鮮さがちょっとだけうらやましくも・・・あります。
    なにがともあれ、5月、 いい季節です。
   
   
    さて、今年の当社の仕事ですが、順調に設計、施工の業務が進行。先日は
   新規工事が着工したり上棟式が行われたりと、どんどん前へ進めております。
   
    その、先日行われた白山台での上棟式ではフランスからの留学生二人も
   参加、顧客のご夫婦も 「国際的でおもしろいから是非・・・」 ということで今ま
   でとはちょっと雰囲気が違う新鮮な神事が行われました。
    おもしろかったのは当社の棟梁と会長が規矩術(キクジュツ)を留学生に教
   えたこと。図解とジェスチャーはいいのですが、言語は100%南部弁で、まー
   訳すのが大変。 最後は古い尺寸法の「差し金」や「カンナ」などをプレゼント。
   二人は不思議な反応で苦笑いしながら受け取っていました。

    規矩術・・・聞き慣れない言葉かと思います。  これは日本の伝統的な大工
   の算術でして、基本は√2(1.414)を利用した便利な目盛りをいろいろ応用
   して使用します。 差し金という直角に曲がった金の定規を大工さんがよく使っ
   ているのを見かけると思いますが、その目盛りの裏側には1.414倍した目盛
   りと、内側には円周率の逆数目盛りが付いていて、丸太の木取りから屋根の
   勾配、曲線までいろいろ利用するんですね。
   これは江戸時代からお城や寺の建築技術に使っていますので、昔の人は頭が
   いいですよね。

   留学生に 「この定規は彼(棟梁)のコンピューターだ!」 と言ったら
   「オー・・・イエー・・・」
   でも、彼らが一番反応したのは 
   「He’s eighty !」 に
   「WAOOOOOO!・・・・・」

 
    顧客のご夫婦Sさん、大変お騒がせで失礼しました。 でも、ちょっと新鮮ない
   い上棟式でしたね。日本の祭壇にご夫婦、大工、私、そしてフランス人二人が手
   をあわせるという、不思議なご縁の上棟式でした。この住まいの上棟式ではこん
   なことがあった・・・20年後に子供さんがきっと笑える、そんな祭典でした。

   あっ そうだ、差し金は飛行機に持ち込むなよ!・・・今度会ったら言っとかなきゃ。
   
   ところで・・・
   庭へ越してきた若い新オーナー様ご夫婦の話ですが・・・早朝にもかかわらず今も
   新鮮に会話中。 え? 誰かって? 何がともあれ下の写真を。
                                 シンセンでイイデスネー・・・  
              
                  ( 2012年 5月 20日 早朝   /   堀内将人 )

   
  
 庭の無料狭小住宅と若い新オーナー様です。
   写真は働き者のご主人・・・かな?
   似たものご夫婦でよく分かりません。
   
   とってもいい声なんですよ。
   
Horiuchi Architect Design
if it hides it,it is a flower 
 上棟式の様子です。
  ご夫婦にとっては形が出来上がる記念日。
  とても気持ちのいい上棟式でした。
  
  ご主人「国際的ですごいよかった・・・」



 Horiuchi Architect Design

■計画中の建築      〜2011

 [一級建築士事務所]

■完成・施工中建築  〜2009 

■堀内工務店からの豆知識

■メールにてお問い合わせ

form 
   follows 
      function 
 

■展示会のご案内

■堀内将人のコラム

■安心安全な家創り

   住まうヒトの
      便利な機能が
          最優先。
   形態美は
      機能美に従順。

       


   
   

■堀内工務店のいろんな仕事 

■堀内工務店の施工術

堀内将人のひとりごと

■計画から完成まで

■素朴な質問 FAQ

■会社案内

■スタッフ紹介

■建築作品 Works7  新店舗

■建築作品 Works8  最近作

■建築作品 Works5  〜2008

■建築作品 Works9  計画案

■建築作品 Works6  大改修

Copyright(C) 2000 Horiuchi Co., Ltd All rights reserved.

■建築作品 Works3  〜2006

■建築作品 Works4  〜2007

■建築作品 Works1  〜2000

■建築作品 Works2  〜2004

■堀内工務店の「総合力」