・・・暑いですねー・・・

 いよいよ梅雨も明けて本格的な夏到来。今日は気温が35度を超えそうです。 
  ・・・暑い・・・。

当社所在地の南部町大向地区は歩いて3分で三戸町。よって気候風土は三戸
町とまったく同じなのですが、そう、三戸町と言えばいわゆる盆地で夏には県内
最高気温を記録、冬は県内最低気温も記録するという土地なんですよねー。 
八戸市内とは明らかに空気が違います。

そういえば、数年前の暑い夏の日を思い出します。市内鮫地区で現場が進行中、
会社は38度のうだるような暑さで、熱中症を心配した私がクーラーボックスに氷
と飲料水を入れて出発、ところが現場へ到着すると・・・寒い・・・。   職人たちは
ウインドブレーカーを着ながら作業していて気温はなんと20度。 職人の一人に
は 「熱中症?・・・暖かいコーヒーを買ってきてくれ」 と言われたのでした。 
あの時はその温度差にほんとびっくり。「ヤマセ」という天然クーラーの効き目、
ほんとすごいですね。

盆地って、どこも暑いんでしょうね。熊谷、甲府、山形・・・そうそう、盛岡も暑い。
でもいい事も。夏の気温や昼夜の温度差が果物や野菜を美味しくするのだそうで、
作物が美味しいのは盆地の共通点とか。 たしかに三戸町、南部町もリンゴやサ
クランボがとっても美味しいですよね。



ところで美味しいと言えば・・・  (以下個人的話題に話が飛びます)

私、夏になるとどうしても食べたくなる大好物があります。
「きんかもち」  皆様、ご存じでしょうか? すっごい美味しいんですよ。
最近はせんべい汁が全国区で有名ですが、「ひっつみ」 「かっけ」 「きんかもち」
などなど、この辺の懐かしい食べ物って、南部地方の粉モン文化ですよね。

と、いうことで、買ってきましたー。 「三戸のきんかもち」。
実は三戸町には「きんかもち」を作る名人おばあちゃんがいまして、これが絶品。
白いモチモチな包みはプルプルしていて、がぶりとすると中からクルミとごま、黒
砂糖の甘いアンがスープと一緒にジュワーと出て来ます。これがタマラナイ・・・。

で、さっそくいただきます。 コビリッコ・・・。
え?コビリッコってなにって?  おやつのことを三戸地方ではコビリッコというので
すが・・・ さて、なぜでしょう。 スミマセンがよく知りません。 そんな事はみなさん
に勝手に調べていただくことにして・・・ (失礼)
  いただきまーす。


皆様、三戸に来た時はトミエおばあちゃんのコビリッコ、是非どうぞ。 ほんと絶品、
まさに三戸地方の懐かしい味です。 

   う・う・う・うまー!


                     ( 2012年 7月 31日    /   堀内将人 )
 

     追記: 今回のコラムはスローフードな話題。 
             今後こんな軽い話題も掲載していきます。
                        どうぞお付き合いいただきたいと思います。
  
  
form follows function  
 トミエおばあちゃんと。
  
   「写真撮ろっ」 に
   身だしなみを整えるおばあちゃん

   いつまでも元気で美味しい きんかもち
   作ってね・・・

   
 株式会社 堀内工務店 アーキテクツ ×                堀内将人・新・建築設計
 コビリッコ・ノコト・・・
     
   

■多彩な建築スタイル

■コンセプト「本物の家創り」

 場所は三戸町 下町の三戸商工会向いです。

   一度ご賞味あれ。

if it hides it,
    it is a flower
 
   完成した時
     本当の
      良さを知る。
   本来、宣伝は
        無意味。
   秘すれば 
         花なり。

       


   
   
 堀内将人のコラム 2012・07・31
  
   
Horiuchi Architect Design
if it hides it,it is a flower 
 Horiuchi Architect Design
 クルミとごま、黒砂糖のアンが最高。
  
   見ただけでうまそうでしょ!

■計画中の建築      〜2011

 [一級建築士事務所]

■完成・施工中建築  〜2009 

■堀内工務店からの豆知識

■メールにてお問い合わせ

form 
   follows 
      function 
 

■展示会のご案内

■堀内将人のコラム

■安心安全な家創り

   住まうヒトの
      便利な機能が
          最優先。
   形態美は
      機能美に従順。

       


   
   

■堀内工務店のいろんな仕事 

■堀内工務店の施工術

堀内将人のひとりごと

■計画から完成まで

■素朴な質問 FAQ

■会社案内

■スタッフ紹介

■建築作品 Works7  新店舗

■建築作品 Works8  最近作

■建築作品 Works5  〜2008

■建築作品 Works9  計画案

■建築作品 Works6  大改修

Copyright(C) 2000 Horiuchi Co., Ltd All rights reserved.

■建築作品 Works3  〜2006

■建築作品 Works4  〜2007

■建築作品 Works1  〜2000

■建築作品 Works2  〜2004

■堀内工務店の「総合力」