東北大学名誉教授・八戸高専校長岡田先生より客員教授
   の称号を付与され就任。「建築教育をよろしく頼みます」
   との先生の言葉に身震い、そして決意を新たにする。

   この日、今年度の設計授業が開始される。 質問する女生
   徒の目が輝いていて自分自身の初心を思う。 
   「私はクライアント、みなさんにデザインを発注します」 
   と宣言してカリキュラムがスタート。

   同時に福士譲さんの「青森版バウハウス構想」のことを考え
   る。「とにかく、なにかを始めたい・・・」 私も同感。
   
 この春は、イロンナ、スゴイ、またはカンドウな出来事が続いております。
今回のコラムは近況報告を兼ねまして個人的な出来事、仕事上の出来事、
出会いなどなど断片的に紹介していきます。 かなり私的ですが少々お付き
合いください。  そしてこの場をから関係者の皆様、写真登場の皆様へ 
          「心から・感謝します。」  

 その面々。下が蟻塚学さん、左から私堀内、福士さん、前田
   さん、荒井さん。  蟻塚さん、福士さんともに新建築誌の写
   真イメージとはまったく違う気さくなお二人。 この写真はイメ
   ージダウンか。 この日は前田卓さんの人格に惚れてしまう。
   「堀内さんにとって建築とは?」と聞かれ 「芸術です」と答え
   る。 「いや・・・」 続く前田さんの深い話に聞き入る。
 西白山台に計画中のOさんご家族と。
   この日ご契約と地鎮祭が行われ、いよいよスタート。
   「お任せください」と私。「はい お任せします!」とご夫婦。
form follows function  
 株式会社 堀内工務店 アーキテクツ ×                堀内将人・新・建築設計
 Fさんご夫婦と。 「悠々庵」 地鎮祭です。
   予定通り悠々と始まりました。建築内部は面白い素材
   の仕掛け。 楽しみ
 弘前にて。この日は蟻塚学さんのJIA東北住宅大賞受賞
   記念レクチャーが行われ参加。  弘前、青森建築界は
   「前田卓さん、福士譲さん、蟻塚学さん」というリーダー
   建築家が活躍、会のまとまり方に私の本音は 
            「津軽がうらやましい・・・」
 イロンナ・デキゴト・など・ナド。
 「風の器」がイイ感じに仕上がって来ました。こちらの住宅、
   5月18日より公開します。 5月25日と26日は自由見学
   にて公開展示会です。ぜひ・ぜひいらしてください。
 「郷の器」 Oさんご家族と上棟後の集合写真です。
   低く抑えたルーフが奥の母屋を邪魔せず淑やかに建って
   います。 狙いが正解だったと自画自賛、奥さん苦笑い。

■多彩な建築スタイル

 店舗計画でまたまた悩み深し。 馬渡研究室に模型を持ち込
   んで先生を巻き込む。 鋭い指摘にさらに悩む。 そして進化の
   予感、自分でも楽しみ。

■コンセプト「本物の家創り」

if it hides it,
    it is a flower
 
   完成した時
     本当の
      良さを知る。
   本来、宣伝は
        無意味。
   秘すれば 
         花なり。

       


   
   
 堀内将人のコラム 2013・04・27     
 80歳を超えた師匠と。 「堀内くんの建築、今年見に行く
   からな」と言われ、うれしくて涙する。 挨拶がしっかりし
   ていてまだまだ現役。どうかお元気で。
 ケクーカフェプロジェクト 打ち合わせの様子です。この日
   基本計画を初めて説明。 なるほど・・・とオーナーご夫婦。 
   しかしまだまだこれから。 来年3月完成予定です。
Horiuchi Architect Design
if it hides it,it is a flower 
 「Space SIX」 お客様と打ち合わせ、そして上棟。写真
   の通りスゴイ奥行き。しかし内部は狭さを感じさせず。  
   「堀内さんにお願いした時のこと、思い出しました・・・」 
   とオーナー。
 Horiuchi Architect Design
 I さんご夫婦と。 三沢に大型住宅のプロジェクトが進行中。
   この日模型で説明。大学で建築を研究してきたご主人と
   業界人奥様からのご依頼に相当なプレッシャー、この日
   のお二人の笑顔で少し解放される。

■計画中の建築      〜2011

 [一級建築士事務所]

■完成・施工中建築  〜2009 

■堀内工務店からの豆知識

■メールにてお問い合わせ

form 
   follows 
      function 
 

■展示会のご案内

■堀内将人のコラム

■安心安全な家創り

   住まうヒトの
      便利な機能が
          最優先。
   形態美は
      機能美に従順。

       


   
   

■堀内工務店のいろんな仕事 

■堀内工務店の施工術

堀内将人のひとりごと

■計画から完成まで

■素朴な質問 FAQ

■会社案内

■スタッフ紹介

■建築作品 Works7  新店舗

■建築作品 Works8  最近作

■建築作品 Works5  〜2008

■建築作品 Works9  計画案

■建築作品 Works6  大改修

Copyright(C) 2000 Horiuchi Co., Ltd All rights reserved.

■建築作品 Works3  〜2006

■建築作品 Works4  〜2007

■建築作品 Works1  〜2000

■建築作品 Works2  〜2004

■堀内工務店の「総合力」